Kyoto CSEAS Series on Philippine Studies (in English)

This post is also available in: 英語

本シリーズは、フィリピンに関する学際的、複合的な観点からの研究を促進し、その成果を刊行することを目的に2019年に創刊されました。京都大学学術出版会とフィリピンのAteneo de Manila University Pressとの共同で出版しています。本シリーズの編集者は、日本およびフィリピンに拠点を置く研究者で構成されており、執筆者にはフィリピンの事例研究を通しどのように東南アジア地域研究をより幅広く、充実したものとすることができるか、明確に論じることが求められます。

 

 

 

■購入をご希望の方は、下記までお問い合わせ下さい。
京都大学学術出版会
〒606-8315 京都市左京区吉田近衛町69 京都大学吉田南構内
Tel: 075-761-6182 Fax: 075-761-6190
https://www.kyoto-up.or.jp/series.php?id=152

【既刊一覧】
1. A Capital City at the Margins: Quezon City and Urbanization in the Twentieth-Century Philippines.
Michael D. Pante. November, 2019.